静岡市の美少女フィギュア専門店 限定市場店長のアニメ感想とある科学の超電磁砲 OFFICIAL VISUAL BOOK 感想

店長のアニメ感想

とあるレールガン公式ヴィジュアル本


店長です、こんにちは (´▽`)昼のテンヤワンヤが嘘のように静かになりました。まったり、まったり。

常連のIさんが静岡市のアニメ友達(ふれんず)で13話『炎天下の撮影モデルも楽じゃありませんわね。』収録DVD付属 とある科学の超電磁砲 OFFICIAL VISUAL BOOK(AA)を買ってきて見せてくれました。それに付属していたアニメDVDの感想をば。

絵が・・・・絵が・・・・・

でしたね。もうキャラの顔が完全に違っています。水着回のためか、アングルも狙ったようなものが目立ちました。内容も・・・・。

収録時間は5分ほどのオリジナルDVDとイラスト集のセットで2000円を切る価格なので、文句を言うな・・と言われればそうなのかもしれませんが。

レールガンとインデックスは作画が崩れないと信頼していたのですけれど。これは騙されたレベル。OPなし。EDも超超短縮バージョン。

期待して見るとガッカリするレベルかも。

(2010/08/26)

<<GSC ねんどろいどデッドマスター、千石撫子、figma宮藤芳佳、アルターフェイトさん再販ほか静岡市の美少女フィギュア専門店 限定市場のトップへ電撃G’s Festival! COMIC Vol.14 Angel Beats!(エンジェルビーツ) 豪華付録号 予約再開>>

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字