静岡市の美少女フィギュア専門店 限定市場静岡ホビーショー第48回 静岡ホビーショー アオシマ・モビップ リトルバスターズ!棗 鈴 サンプルレビュー【限定市場】

静岡ホビーショー

ホビーショー会場で、モビップ担当さんに突っ込んだお話しやアドバイス、意見交換をしてきました。そのとき、サンプルに触らせてもらえたので、感想などレビューします。

3602鈴


・外見について

サンプルの状態で市場にでてくるのなら、わたしは自分の店で仕入れて販売します。それほどのデキです。

常連さんなら、上記の一文でどれだけデキがいいかわかっていただけるでしょう。

後発メーカーのアオシマさんがリボ、figmaなど分析して市場に送り出すのですから。本気度が伝わるサンプルでした。

3592顔アップぱんつと顔


・外見で気になったところ

手の造形がちょっと大雑把に感じました。

髪の毛にラメが入っている。ただし、ベタ塗りだと表現的に弱かったためラメ入りにした模様。好き嫌いがわかれるかもしれません。

アイプリントがテカテカしている。安っぽい。
figmaなどと差別化を図るためにした模様。それに対するわたしの意見

「差別化や新技術も大切ですが、基本を忘れてはいけませんよ。figmaはアイプリントはマットですよね」

偉そうですね('A`)スミマセン

でも、よい商品を世に出してほしい。お客さんにかわいい商品を手にしてほしいと本気で思ったので、心を鬼にして意見させていただきました。ご理解ください。



・関節について

二重関節の肩



感触はfigmaよりやわらかく感じました。リボのようにカチカチとはいきませんが、決して不快なレベルではありません。

なんと肩には二重関節(ボールジョイント)が仕込まれています。これにより、なで肩や腕を体の内側に寄せることが可能です。

たとえば、けいおん!の唯がギターを持っている絵だと、右腕は体の内側に向いています。それも再現が可能。

気になるのは肩関節の保持力。何度かポーズを決めているうちに腕がポロリとしそう。材質などはこれから詰めるようです。



・他のメーカーとの互換性について

公式ではありませんが、同規格のようです。

figmaとすげ換えも可能だと思われます。



・価格について

価格がfigmaと比べて約500円高い。

一体一体が新規金型で、鈴と小毬で同一パーツはほとんどないそうです。そのためこの価格になっているそうです。

小毬縦鈴縦


・特徴

パンツが脱げることは他でレポートされていると思います。

小毬のパンツが2つあったので、「小毬は白も含めて3色、パンツがつくのですか?」と質問しました。

担当さんいわく










ノーパンで展示するわけにはいかないので、鈴のものを履かせています。








(つд⊂)ゴシゴシ



また制服は軟質素材です。

鈴の制服は剥けます。脱がして素体にすることが可能です。キャストオフします。











担当さんから魔改造という単語を聞いたときは、




(((( ;゚д゚)))





アオシマはじまったな・・・・




とか本気で思いました。


あとは、けいおん!は

まず唯から出るのか?
紬か律が一番売れないのではないか?
唯に妹のヘッドはつけないのか?
ドラムセットはどうなる?

など、すべて回答していただけましたが、これについては内緒という約束で。



・台座について

一目みたとき、「ひっころびそうな台座だな」と感じました。これが第一印象。

担当さんいわく「これがいいんですよ」とのこと。

確かに触ってみると重さもあり、保持力はあるようでした。



注意・・できるだけ忠実に事実を再現するようにしていますが、わたしの記憶違いもあるかもしれません。製品版では仕様が変更される場合がありますので、あくまでもサンプルはこんな感じだと思ってください。



<<第48回 静岡ホビーショー 2日目 レポート アオシマ 痛車のお話し【限定市場】静岡市の美少女フィギュア専門店 限定市場のトップへアマゾン予約情報 リボルテックヤマグチ 新劇場版エヴァ【限定市場】>>

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字