限定市場はグッドスマイルカンパニー、アルター、オーキッドシード、スカイチューブなど完成度の高いメーカーのみ扱う美少女フィギュア専門店です。新品販売のみ。中古買取・販売もしていません。

営業時間 昼12時〜19時。営業日 週末。

店内でのマナーが非常に悪いため小さいお子様を連れての入店、18歳未満の入店(親との同伴も不可)はお断りさせていただきます。

年齢確認のため身分証(運転免許証のみ)を提示していただく場合がございます。

開業準備

商売では


誰を相手にするか


が重要だと思う。


限定市場の顧客ターゲット(設定)は、

・20〜40歳までの独身男性
・職業は会社員
・忙しくてなかなかインターネットで通販の予約をしたりできない
・またはパソコンをもたず通販を利用しない、できない

とした。


誰でもお客さんという考えは、誰にもお客さんになってもらえないことと、いまの時代では同義だろう。

単価が5000円以上するのが当たり前の美少女フィギュア。未成年、とくに働いていない学生(中高生)には手がでない可能性が高い。


なによりも未成年だ。


未成年は法律で守られている。ゆえに本人が欲しくて買ったとしても、あとから親が「返す」といったら返金しなければならない。

そんな馬鹿らしいことはない。

なので

限定市場(当店)は、アダルトを扱うお店ではないが、制服入店お断りにしようか・・ともYさんと話し合っている。

営業時間

営業時間をどうしようか・・とYさんに相談した。

平日の午前中から美少女フィギュアを買いにくる「漢(おとこ」もいないのではないか?

の結論に落ち着いた。

土日ならきそうだが。

そこで


昼12時〜夜7時まで


あたりでスタートしてみようと思う。

そして

会社で残業してから来る夜のお客さんが多いと判断できれば、20時くらいまではお店をあけておくかもしれない。

あまり遅いと翌日が大変だし、店のある場所が19時にはほとんどの店が閉めるので、19時閉店がちょうどいいかなとも思っている。

定休日

限定市場の定休日を考えた。

やはり、週一回は休みたい。共同経営者のYさんと仕入れやライバル店の視察、秋葉原にもいきたい。

それ以外の私が休みのときは、Yさんが変わってくれるだろう。

清水区の銀座などは水曜日が休みのところが多いので、水曜日を定休日にしようと提案した。

次に問題になるのは営業時間だ。

開業準備

静岡市清水区で店舗を探していた。

清水銀座や駅前銀座などの繁華街に店を出そうとも考えたことがあった。

しかし

家賃が高い。月7万円以上する。

そのほかに

光熱費、インターネットを使うための費用、商店街会費などもかかる。

さらに

不動産屋を通して借りれば、敷金や礼金で数十万用意しなければならない。

私の扱う商品が美少女フィギュアという特殊な物なので、いきなり売れるとも思えない。

店長として抑えるべきは毎月かかる固定費だろう。

店舗を探してみて気づいた。清水区というのは銀座や商店街と名前がついているところはどこもさびしい。

定休日以外にもシャッターが閉まっている店が多いのだ。

だが

逆に考えれば、景気のいいときは店舗家賃も高いだろう。これは、安く物件を借りられるチャンスだと思うようにしよう。

いろいろと店舗を探した。

すると

エスパルスドリームプラザの近くにある、エスパルス通りというところに移転した旅行社の空き店舗をみつけた。

いちかばちかだった。

共同経営者Yさんに、その大家さんをみつけてもらって「店舗を貸してもらえるか?」と聞いてもらった。


数日後、Yさんに連絡がきた。


月40000円で貸してくれるとのことだった。


電気代やネット費用、商店街会費で10000円はかかることを考えて、35000円にディスカウトしてもらえないか・・と交渉した。

35000円で約束した。

商品(美少女フィギュア)は、ここ10年の私とYさんのコレクションがあるので文字通り「売る」ほどある。在庫に困ることはないだろう。

これからオープンまで約二ヶ月。

内装や看板、棚などいろいろと準備することはありそうだ。

店舗