限定市場はグッドスマイルカンパニー、アルター、スカイチューブなど完成度の高いメーカーのスケールフィギュアのみ扱う美少女フィギュア専門店です。新品販売のみ。中古買取・販売もしていません。

営業時間 昼12時〜19時。営業日 日曜日。現金支払いのみ。値引き一切なし。

駐車場・無し。店頭への駐停車もご遠慮ください。

騒ぐ、商品を大切に扱わないなど店内でのマナーが非常に悪いため、18歳未満の入店禁止(親など成人との同伴も不可)、また店内も狭いため入店は一度に2人までとさせていただきます。

よもやま

店長です。

火曜日、焼津方面にある雑貨屋さんで買い物をしました。

レジで代金を支払ったあと、わたしがまだレジ前にいるのに



2名の女性店員は後ろを向き、作業をしはじめました。



自分が同じことをされたらどう思うでしょう。

最近、経営者として自覚がでたせいか、お金を得る目的だけでアルバイトや仕事をしているひとをみると悲しくなります。

画像はコトブキヤさんの柚原このみピンクメイドです。ほんとうに可愛いですね。

このみピンク

商品入荷情報

店長です。

かなり時期はずれですが

よつばと! 綾瀬風香 制服Ver. 完成品フィギュア 海洋堂

モエアート・コレクション デスノート 弥海砂 ノーマルバージョン

が入荷しました。いまではけっこう珍しいモデルかもしれません。価格はお店にてご確認ください。

あと、コトブキヤショップ限定のToHeart2 Another Days 柚原このみ ピンクメイドver.も2体だけ入荷しました。

なお水曜日は定休日ですが、オープンしたてなので23日も営業いたします。ご来店お待ちしております。

デスノート風香

商品コンセプト・品揃え



店長です。

静岡109のボークスさんにフロイライン リボルテック遠坂 凛のサンプルが展示されていました。まだスカートの可動部分は再現されていませんでした。

リボルテックエキスポで凛はみました。それよりも気になったのは、ユリア100式 LIGHTNING Figure ファーストクラス版に標準装備されているLED搭載台座のLED Figure Stage

黒、シルバー、白の三種類が販売されているのですが、注目はシルバーメッキモデルです。




ようは、ミラーベース代わりになるのです。




でも

この台座、多くのフィギュアが台座とフィギュア本体を差し込む形のモデルなので、そのままでの使用が難しいでしょう。

自立できるモデルならいいのですが。あとは自分で台座に接着剤などで固定するなど、加工が必要かもしれません。

そして

3つ購入して単四電池を入れようとしたら、裏蓋をあけるのに+ドライバーが必要だったり、3つすべてがネジが思ったよりもバカになりやすく、結局フタをあけたままにしておくことにしたのは内緒です。

さて

電池を入れると結構明るいです。直接光をみるとまぶしいくらいですよ。

1











Sサイズのうえに、こどものじかんの九重りんを乗せてみました。

台座が半透明なので加工の必要もなく使えました。



この台座は、店のコレクションケース奥のフィギュアが暗くて見にくいので、そこらへんを照らすのに適していそうです。

2 九重りん

商品コンセプト・品揃え










店長です。本日21日、静岡市は雨とあいにくの天気です。

昨日は午後から曇りになってしまいましたが副店長が顔を出したり、知人、一般のお客様もたくさん来店してくださいました。なんとかやっていけそうです。

さて

エヴァンゲリオンTシャツ付きの少年エースA 2007年 12月号を当店では販売しています。もちろん通販で購入して保管してあった新品です。

アマゾンさんでは400円程度の販売価格で、ヤフオクでもTシャツだけなら500円程度で買えそうです。
(送料を含めると700〜1000円くらいしそうですが)


高校生らしき3人組の男の子たちが来店。そのうちの一人の子が


『Tシャツだけでいいので安くなりませんか?』


と質問してくれました。


たしかに高校生のお小遣いの額を考えると、Tシャツだけ欲しいキモチは痛いほどわかります。



でも

「本とセットなので」

とお断りしました。



このお店をやろうと考えたとき「値引きはしない」「値引きしなくても売れる商品を売る」と決心しました。




利益が取れなければ店は潰れます。
うちのような小さなお店なら尚更です。



その事情を理解していただけると嬉しいな・・と思った一日でした。

よもやま

店長です。

きょうもいい天気ですね。

お店の近所の公園ではフリーマーケットも開催しています。ぜひうちのお店にも遊びにきてください。

さて

きのう、親戚の知人に看板屋さんがいるので安く看板を作ってもらうことにしました。

やはり

外からみて何屋かわからないお店では、お客さんに知ってもらう、来てもらうことはできませんから。

ただし

限定市場という店名はあまり大きくしません。お客さんに知ってほしいのは、まず『どんな商品を扱っているか』だと思うので。



フィギュア
コミック



を大きく書いてもらうようお願いしました。抱き枕はお客さんが引く・・・といわれたので却下です(笑

一週間ほどで完成するようです。

そういえば、じかに文字などを看板に書くより、アルミなどの板に書いてから張ったほうが早いし、看板屋さんとしても作業が楽みたいですね。

限定市場店頭